So-net無料ブログ作成

私のbagカタログ展。close。

iro 赤いbag.jpg



私のbagカタログ 展。
無事にcloseとなりました。

3日間だけの個展という形でしたが、
私にとっては、本当にお店を開いている気持ちでおりました。


この展示を愉しみに足を運んで頂けるなんて、
ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。



布を選び、
布を染め、
紙の上、頭の中でイメージしたバッグ。

型紙づくり、
裁断、
縫製と。

ひとり、コツコツと縫い続けていく、
布仕事。


時折、
ミシンを踏みながら、
今、私が作ったバッグをお供に、
街中を颯爽と歩いている人がいるんだ。


そんなことを、ふと思うことがあります。


バッグは、装いのひとつでありますが、
私は道具としての役割を決して忘れていません。

布のバッグは擦れて、すこしくたびれた感じになること、
確かにはありますが、
私はそんな使い込んだ布の風合いがとても好きです。


やわらかく、
愛着を感じます。


そんな布の表情もいいなぁと思えるような布仕事、
コツコツと縫い続けていこうと思っております。


より一層、
お店openへの気持ちも高まる、
そんな3日間となりました。


季節が巡り、来夏の頃。
吉祥寺のギャラリーイロさんでの個展、
またopenできたらと思っております。


ありがとうございました。



























コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。